FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れて今日から高陽人

晴れて今日から高陽人。”臥薪嘗胆”で甘えは捨て去るべし!

2016年6月19日、第7期生9名の高陽リトルシニア入団式を開催しました。

安芸高田市の八千代B&G海洋センターに集合した第7期生。
高陽ブルーの試合用ユニフォームに初めて袖を通し、みんなキラキラ輝いています。
「お前のズボン長いなぁ」、「ダボダボで全然似合っとらん」とか、互いの品評会も始まっています。
卒団する頃には、ユニフォーム姿がピッタリ似合う心と体に育ってくれることを信じています。
新しいユニフォームはブカブカ


体育館での入団式は、西平賀会長をはじめとするチーム関係者、卒団生父兄、入団生父兄が見守る中、心地よい緊張感と共に進められました。

「野球が出来ることへの感謝を決して忘れるな」
「くそ~っ、ヨッシャという言葉が出るくらい一所懸命取り組め」

といった言葉を第7期生は神妙な面持ちで聞いています。

やりたいポジションや将来の夢等の自己紹介も終わり、
式の締めくくりとして監督からのメッセージ。

「会長はじめ、目上の人に自分を紹介するのに、名字だけで済ませるとは何事か!
親が付けてくれた名前を蔑ろにするとは、野球どうこう以前に人間としてなっとらん!」

その途端、選手達は凍りつきました。

野球の技術や知識の習得以上にチームが大切にしている「人作り」の大切さ。
入団式という記念すべき日に第7期生も肝に銘じてくれたものと思います。(*^_^*)

6月19日 第7期生は、高陽の応援幕にもある「未来への扉」を開き、一歩を踏み出しました。

扉の先には、未来に向かって、どこまでとも知れぬ階段が続いています。

その階段は、決して一段飛ばし、二段飛ばしで、要領よく駆け上がることは出来ません。
また、今立っているその段に求められるレベルに到達しない限り、次の段に足を踏み出すこともできません。
階段の一番の高みを目指したいなら、“臥薪嘗胆”の気持ちで、一段一段を着実に上がるのみ!
7期生頑張れ!!

第7期生のみんな、高陽リトルシニアへの入団おめでとう!ヽ(≧∀≦)ノ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高陽シニア

Author:高陽シニア
広島・高陽リトルシニアは
2011年度シニアリーグに加盟!!
中学生の硬式野球部です。
<< 随時 体験受付中!!>>
「硬式は体を壊す」との風評がありますが、それは硬式野球を出来るだけの体をトレーニングで作らず、投球制限も、天候や気温によるダメージを考慮せずに無茶な野球を行った結果起こる物です。
高陽シニアは本気でプロ野球選手を目指す選手が怪我で夢を諦める事が無い様に、上の野球が出来る体作りを一番に行います。
<御問い合わせは事務局まで>
事務局  携帯 090-1805-3341(ショートメール可)

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。