スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 体験会開催の様子

2013年1月27日 体験会が行なわれました


前日からの天候により、我が長屋グランドは一面真っ白雪景色
大雪だーーーー

急遽保護者の方にも協力お願いして市内のグランドで体験会を行ないました。

広島市内でも朝は0度近く、怪我を招かないよう、トレーナーがプログラムしたアップを念入りに行ないました。

小学生の皆さんはこのアップだけでも息が切れてしんどいようでした


その後 50M走、遠投の記録を取り、

シートノックを各ポジション毎に行い、その後、個人的に1時間ほど徹底的に反復練習を行ないました。


まだ、ポジションが定まっていないお子さんが殆どの様で、夫々の希望を聞いて、練習したいポジションで行ないました。
2013taikennkai3.jpg
2013taikenn1.jpg
2013taikennkai4.jpg

高陽リトルシニアでは高校野球で即戦力になれるよう、各ポジションの徹底的な育成を行ないます。

中学生の段階で各選手の適正に合ったポジションで育成し、専門的に鍛えていかなければ、
器用貧乏となって練習で使い勝手は良いけれどずば抜けて光る物が無く、高校では大成しないからです。

入団後は、最初は自分の希望のポジションで練習し、適正を見てその選手が一番能力を発揮できるポジションを指導陣が合議して決定していきます。


練習後今回は高陽リトルシニアの特徴である、メディカルチェックをしてもらい、各選手のケア方法をお伝えしました。

また、シンキングベースボールの土台となるルール勉強、栄養指導を行い、この先野球を続けていくにはどういった事に気をつけていかなくてはいけないか、親の協力できる事は何か、と言ったどこで野球をするにも役立つ知識を勉強していただきました。
2013taikenn2.jpg


また、2月24日の体験会は春季大会が例年より早まった為開催確実に出来るか分からなくなってしまったので、
2月は毎週末随時受け入れております。

より良い体制でしっかりと体験いただきたいので、出来たら体験希望日をご連絡いただけたら調整いたしますので、事前に 事務局 前山090-1805-3341にご連絡下さい。ショートメールでも構いませんので携帯にご連絡いただければ即時対応できるのでありがたいです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高陽シニア

Author:高陽シニア
広島・高陽リトルシニアは
2011年度シニアリーグに加盟!!
中学生の硬式野球部です。
<< 随時 体験受付中!!>>
「硬式は体を壊す」との風評がありますが、それは硬式野球を出来るだけの体をトレーニングで作らず、投球制限も、天候や気温によるダメージを考慮せずに無茶な野球を行った結果起こる物です。
高陽シニアは本気でプロ野球選手を目指す選手が怪我で夢を諦める事が無い様に、上の野球が出来る体作りを一番に行います。
<御問い合わせは事務局まで>
事務局  携帯 090-1805-3341(ショートメール可)

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。