FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事とトレーニングの大切さ

実は秋季大会直前に一人故障者が出てしまいました

右ひじ内側側副靭帯の剥離骨折。いわゆる遊離軟骨。ねずみってやつです。

高陽リトルシニア指定の病院で下された診断は「全治4ヶ月」。「もう外野やピッチャーは難しいかも」、とも。

監督はすぐに

「怪我はわしの責任。すまなかった。」

と言われました。


そこから、徹底した食事の管理がトレーナーにより行なわれました。

子供は回復が早い。もしかしたら軟骨が吸収されてくっつく事もあるから。
そのためには食事の管理と、固定。安静が大切だと言われました。

お母さんも毎日の食事の準備は大変だったと思います。

何より、怪我をした時の子供さんのショックは計り知れません。
楽しみにしていた秋季大会も、目の前なのに、、。
選手も苦手な食材を我慢して毎日取るようにがんばりました。


その成果はすぐに出ました。

ギブスは3週間で取れ,全治4ヶ月と言われた、軟骨は吸収され、ねずみは消えていました。

後は、リハビリです。
ここで焦ったり、無理をしては素も子も有りません。
トレーナーにより、彼の為の復帰までのメニューを組んで、プログラムしていきます。

春の大会に向けて。


改めて、適切な食事の管理と、トレーニングの重要性を知ったこの度でした。

hk26.jpg












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高陽シニア

Author:高陽シニア
広島・高陽リトルシニアは
2011年度シニアリーグに加盟!!
中学生の硬式野球部です。
<< 随時 体験受付中!!>>
「硬式は体を壊す」との風評がありますが、それは硬式野球を出来るだけの体をトレーニングで作らず、投球制限も、天候や気温によるダメージを考慮せずに無茶な野球を行った結果起こる物です。
高陽シニアは本気でプロ野球選手を目指す選手が怪我で夢を諦める事が無い様に、上の野球が出来る体作りを一番に行います。
<御問い合わせは事務局まで>
事務局  携帯 090-1805-3341(ショートメール可)

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。