FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の甲子園終わる。  TVで見た憧れの先輩が長屋グランドに!

卒団生が在籍する高校が3校も甲子園に出場するといった

第98回全国高校野球選手権大会は、作新学院の優勝で幕を閉じ、

高陽シニアの夢のような2016年の夏が終わりました。


高陽リトルシニア卒団生が在籍する

創志学園(岡山)、
尽誠学園(香川)、

そしてコーチの出身校 出雲高校(島根)

は残念ながら初戦で敗退しましたが、

新庄高校(広島)はベスト16まで勝ち進みました。

TVや新聞で卒団生の姿や名前が取り上げられ、まさに夢のようです。

惜敗して大会を終えた卒団生達が、ありがたいことに長屋グランドへ挨拶にやって来てくれます。

そんな中、在団生達にとっても夢のような出来事が、、、。


新庄高校の一番セカンドで、今大会も暴れ回った

杉村君(第2期生)

が、球友のO君と共にグランドに来てくれ、ノックしてくれることに。

さらには、自ら守備について、O君との二遊間コンビを披露してくれました。

2016甲子園終わり1

構え、ステップ、スローイング、指示、、、。

彼らの一挙手一投足に、最初在団生はポカーンとした表情です。

ゲッツーの時のコンビプレー等には周りの父兄からも感嘆の声が上がります。

最初はただ見とれていた在団生も、見よう見まねで先輩たちのプレーを真似し始めました。

不思議なもので、しばらくするとそれまでの彼らからは想像できない動きに。

サイドからのクイックスローもサマになってくるから不思議です。

彼らにとっては生きた教材こそが上達への一番の近道なのかも知れません。

別の日には、同じ新庄高校の井上君(第2期生)もグランドに来てくれ、

在団生一人一人に甲子園出場の記念タオルをプレゼントしてくれました。

夏休みもそろそろ終わりが見え始め、

迫りくる登校日にテンションが下がり気味な在団生にとっては最高のプレゼントになりました。

2016夏甲子園終わり2

俺もああなりたいと願うばかりでは夢は叶いません。
自分に打ち克ち、日々努力を積み重ねる必要があります。

先輩達に続け!
在団生、そして高陽への扉を開けようとしている子供達!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高陽シニア

Author:高陽シニア
広島・高陽リトルシニアは
2011年度シニアリーグに加盟!!
中学生の硬式野球部です。
<< 随時 体験受付中!!>>
「硬式は体を壊す」との風評がありますが、それは硬式野球を出来るだけの体をトレーニングで作らず、投球制限も、天候や気温によるダメージを考慮せずに無茶な野球を行った結果起こる物です。
高陽シニアは本気でプロ野球選手を目指す選手が怪我で夢を諦める事が無い様に、上の野球が出来る体作りを一番に行います。
<御問い合わせは事務局まで>
事務局  携帯 090-1805-3341(ショートメール可)

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。