FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年11月21日 小学生のための野球教室In 三次きんさい球場 開催決定!!

小学生のための野球教室 in 三次きんさい球場 2015年11月21日(土)開催!!

チラシ
相談などあれば記入して下さい

 今年に入ってから小学チームや中学の軟式野球等沢山のチームに監督派遣・指導の機会があり、

やはり、小・中学生の内に基礎を身に付ける事が一番大事であり、、

高度な野球・トレーニング等の専門知識を広く提供する場が必要だと痛感し、

小学生の為の野球教室を開催することを決意いたしました。


 小学チームと交流をもって気づかされたのは、小学リーグの持つジレンマでした。


試合がおすぎて基本の練習が中々出来ない。
試合数は今までの付き合いが有って、どこを辞めるという判断は難しい。
野球をする子が減っている。
少ない人数で沢山のを試合する。
怪我人が続出する。
ますます今いる子の負担が増える。
親の手伝いが増える。
ますます野球が敬遠される。


これは中学クラブチームでも抱えているジレンマです。

だからこそ、高陽シニアでは 試合数を限定し、日々の練習を基本として
高校野球で必要とされる、基礎の徹底した習得と、体作り、ルール勉強などを行っています。

肩や肘を小学生の内に故障して 中学でも痛みを抱えて指導者には隠して試合に出る選手も多くいます。

ですが、どこを目標にしているのか、

小・中学野球で燃え尽きたら取り返しのつかない故障しても良いのか、

夢は高校・甲子園・プロ野球選手ではないのか。

そこは大人がしっかりとした知識をもって、判断をするべきではないでしょうか?

判断の材料となる「しっかりとした 専門知識の提供」 を広く行う事が必要です。

高陽シニアの母体である、Pacific Sports Clubは地域スポーツで怪我をして夢をあきらめる子供が
1人でも減っていけるようにとの願いで、一部のトップアスリートにしか提供されなかったトップトレーナーの知識を
広く一般のスポーツを愛する市民にも提供する場を設けたいと、設立されたNPOです。(設立秘話参照)

交流のあるチームの方々からも 

どうしたら怪我をしないか、

どうやったら野球をうまくなれるか。

どんな食事を取ればいいのか。

等学べる場が欲しい との 要望が多く、

それならば と 「野球教室」 開催の運びとなりました。

高陽シニアの募集に伴う体験会ではありませんので、硬野球に興味が無くても、どなたでも参加可能です。
是非ご検討下さい。



スポンサーサイト
プロフィール

高陽シニア

Author:高陽シニア
広島・高陽リトルシニアは
2011年度シニアリーグに加盟!!
中学生の硬式野球部です。
<< 随時 体験受付中!!>>
「硬式は体を壊す」との風評がありますが、それは硬式野球を出来るだけの体をトレーニングで作らず、投球制限も、天候や気温によるダメージを考慮せずに無茶な野球を行った結果起こる物です。
高陽シニアは本気でプロ野球選手を目指す選手が怪我で夢を諦める事が無い様に、上の野球が出来る体作りを一番に行います。
<御問い合わせは事務局まで>
事務局  携帯 090-1805-3341(ショートメール可)

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。